獣医学部を再受験した話 勉強方法編

  • 1月 6, 2020
  • 4月 16, 2020
  • 大学
  • 342view

こんにちは、のけものです。

結論から言っちゃいます。

  • 参考書は1冊を使い込む
  • 問題を解いた日付と結果を参考書に記録する
  • 一定の期間内に復習する

こんだけ。
具体的な方法は続きで説明します!

 

僕が独学を選んだ理由

一般的には浪人生のほとんどは予備校に通うのではないでしょうか?

ですが僕は大学中退後に独学、いわゆる自宅浪人で受験に挑みました。

理由はけっこう馬鹿馬鹿しくて

  • お金が掛かるから嫌
  • 年下ばかりだから嫌
  • 授業に合わせて早起きするのが嫌
  • 家から出るのが嫌

ね、クソ野郎でしょ?

そんなクソ野郎の勉強法でよければ続きも読んでやってください。

僕なりの勉強に対する考え方

まずゴールはどこか?勿論獣医学部に合格すること。
合格=試験で一定以上の点数を取る事

点数を取るために必要な事は?
知識を暗記すること。
問題を解く力を身に着ける。

問題を解く力ってなんだろう?
解くために必要な要素(公式、文法、単語、etc…)を覚える=暗記
問題のパターンを知る=問題ごと暗記
発想力=持ってる知識の組み合わせ=やっぱり暗記

つまり試験で高得点を取るために必要なのでは暗記であって
天才的なひらめきや深い思考力はあまり必要ない

というのが、僕が出した結論でした。

暗記暗記って言うけど、まずは理解しなきゃ暗記しても意味ないでしょ?

なんて意見も理解できますが、
目的は正攻法で攻める事じゃなくて点数を取る事なので、
とりあえず暗記で良いと思います。

なんなら暗記していくうちに後から理解が追い付いてくる事が多かったりもします。

具体的な勉強方法

忘却曲線ってご存じ?

知ってる人は知っている。知らない人は名前だけでも憶えてね。

この一番上のグラフは経過時間ごとの節約率を表している。節約率とは一度記憶した内容を再び完全に記憶し直すまでに必要な時間(または回数)をどれくらい節約できたかを表す割合である。

 

忘却曲線-wikipedia より引用

は?何言ってんの?

って感じするよね。わかるわかる。

別にね、忘却曲線は理解しなくていいです。

なにが言いたいかって言うと

一回覚えてもしばらくほっとくとほぼ忘れますってこと。

しかも最初の数日で一気に忘れますってこと。

つまりいかに復習して記憶を定着させるかがポイントなのです。

僕が実践した勉強方法

① 問題を解いた日と解いた結果を記録する

忘却曲線の話のように人間は忘れます。
解いた問題も忘れるし、いつ解いたかも忘れます。

僕が実践した方法ですが

問題を解いた日付を参考書に記入
さらに
もうばっちり間違える気がしねえ! → 〇
正解したけどなんか不安      → △
全然わかりませんでした。     → ×

といった具合に解いた結果も記号で記入

これによって問題を見たときに最後に解いたのはいつか、
正解できたかどうかが一目でわかるようになります。

② 一定期間内に反復する

僕の場合は問題を解いた翌日、そこから三日後さらにその七日後と復習ポイントを三点起きました。
例えば4/1に問題を解き始めたとしたら

といった具合です。

忘却曲線を見たらわかるのですが、
最初の一日の忘れ具合がとても大きいのです。

なので最初の復習は翌日とするのが好ましいと思います。

3回目以降は特に根拠はありませんが、
期間を広めにとってしっかりと暗記できているか確認できるように
僕は3日後と7日後に設定しました。

3 〇が2連続で出るまでひたすら解く

そのままの意味です。
記録していった〇印が2連続で出るまで繰り返します。

僕の場合は4回目でも間違ったものは、再度三日後→七日後のリズムで解きました。

もうお気づきかと思いますが、この方法だと参考書1冊を一周するのにかなり時間がかかります。

しかし、参考書を最初から最後まで一気にやって周回するよりはるかに効率よく復習が出来ます。

どうせ何周もするなら効率よい方がいいですよね?

4 気を付けること

冒頭でも書いたのですが、使う参考書の数はできるだけ少なくしてください。
参考書はは沢山の種類を使うより、一冊丸暗記したほうが遥かに点数が伸びます。
もうこの参考書に用はない!って情況になってから次の参考書に挑みましょう。

この方法は予定が複雑になりがちなので、
勉強予定を書くためのカレンダーやノート等を用意したほうが良いと思います。

まとめ

①参考書に問題を解いた日付、解いた結果を記入する

②最初に解いた日の1日後、その3日後、更にその7日後に復習する
 もちろんこの時も日付、結果の記入をする

③2回連続で正解した問題は消していき、参考書一冊を完璧に仕上げるまで続ける

 

以上が僕が実践して、国立の獣医学部に合格した方法です。

勿論勉強方法は人それぞれなので、自分に合ったスタイルで勉強をすればいいと思います

この記事が勉強方法を考える上での何かの参考になれば嬉しいです。

それでは。

関連記事

のけもの 引きこもり自宅浪人再受験でも獣医になれました えー、私ですね 大学中退 予備校行かない 自宅浪人 そんな受験生でした。   そんな奴でも国立の獣医に[…]

最新情報をチェックしよう!